チョコレートスニッカーズ
芸能 2021/09/29 17:26:53

チョコレートスニッカーズが炎上!神対応エピソードとTwitter、ブログなどネットのコメントを紹介

今回の記事では、YouTubeで活動している3人グループのチョコレートスニッカーズが起こした炎上をご紹介。

そんな彼らが2017年に投稿した動画が、ワイドナショーでも取り上げられるなどで批判される事態になりました

この記事では、その背景について紹介していきます。

チョコレートスニッカーズが炎上した発言と理由

チョコレートスニッカーズのメンバー構成は、だいきさんとひかるさん、はっちさんの3人で構成されています。

彼らが炎上する事態になってしまったきっかけは、イタリアン料理チェーン店『サイゼリヤ』で全メニューを頼んでみたものの食べきれずに、大量の食べ残しをしてしまい炎上する事態になりました

当時、ワイドナショーでも取り上げられて大きな騒動になっています。

炎上した発言『サイゼリヤ大量食べ残し』

ことの発端は、食のインフルエンサーである伊藤初美氏のツイートから端を発しています。

伊藤氏の元ツイートは削除されていますが、そのツイートからすぐに記事が作成されていることから、反響の大きさがわかります。

伊藤氏のツイートは以下のようにコメントをしていました。

サイゼで飲んでたらYoutuberがいて、広いソファ席を陣取って動画の撮影してた。

寝たり騒いだりしていて、まぁ迷惑で。店員さんも困惑。先に帰っていった彼らのテーブルを見たら、この有り様。ほとんど食べてない、この残骸。

消えてほしいです、切実に。

#チョコレートスニッカーズ #Youtuber

当時居合わせていた伊藤氏が、『サイゼリヤ』で行われていたYouTuberの撮影現場を目撃して、大量の食べ残しがあったことに思うところがあり投稿したそうです

撮影していた際の様子も、他の席に勝手に座るや店内で寝転がったり、他のお客さんの事を気にせずに着替えをしたりというカオスな状況でした。

彼らは、この報告ツイートを受けてTwitter上で謝罪しています。

当方の撮影により大変不快な思いをさせてしまいましたことを心よりお詫び申し上げます

この謝罪とともに動画の撮影や注文内容について、事前に店側の許可を得ているといった釈明をしていました。

その後にYouTubeに『謝罪動画』を投稿しています。

このたびは、動画投稿者の身として、食べ物を残してしまい、本当に申し訳ありませんでした

上記の発言をして謝罪した彼らがでしたが、翌日に投稿した動画ではまた批判がされるような事態になっています。

『もう耐えきれません解散します』というタイトルで動画を投稿していました。

この動画は『釣り動画』になっていて、動画の冒頭では騒動で大きな批判を集めていることに対して、「耐え切れない」といった内容で言及してします。

今日をもちましてチョコレートスニッカーズは解散させて頂きます。本当に応援して下さった皆様ありがとうございました

このような宣言をした直後に、チョコレートスニーカーズ』にグループ名を変更するといった内容でした。

サイゼリヤで問題になった行動をネタにしている内容に、多くの批判コメントが寄せられています。

炎上した理由

大量の食べ残しをして炎上する事態になったチョコレートスニッカーズ。

一応サイゼリヤ側からの撮影の許諾を得ていて、他のお客を映さないよう注意していたということなので、飲食店での撮影の段取りは守っていたようです。

しかし、当時その場に居合わせていたお客からすれば、食べ物を無駄にしていたり、店にいるときの態度が不愉快だと感じていたと思われます。

AERAdot.での『サイゼリヤ大量食べ残しで炎上したYouTuberが初激白「嫌われてもいいと思っていた」』という記事で、チョコレートスニッカーズのダイキさんとひかるさんが取材に応じて、当時の状況を語っています。

その中で、以下のように述べています。

ダイキ「店内でカメラを置いて撮影したことに対して、周りの人たちが迷惑だと感じていたことに反省しています。カメラを持って撮影するというのは多くのYouTuberにとって普通のことですが、一般の人にとっては迷惑に感じる人もいる。一般の人とのモラルの違いについて、もっと考えるべきでした」

ダイキ「インターネットでは『無断で撮影をした』みたいに書かれていましたが、お店には事前に許可をもらっていました。店長さんには、企画の話、撮影した動画はYouTubeにアップすることを話すと、『今日はキッチンが一人だから、少し時間がかかるかもしれないけど』と言ってOKしてくれました。動画ではカットしましたが、店員さんで撮影に応じてくれた人もいて、お店の人には本当にお世話になりました。それが自分たちの責任でこんな騒動になってしまって、本当に申し訳なく思っています」

サイゼリヤでの騒動の後に、『マクドナルドで全品頼んでみた』という似たような動画を投稿していたりとさらに炎上する事態になっています。

このようなことから「全く反省していない」と批判されていることから、まずはきっちりと謝罪をするべきだったと思われます。

チョコレートスニッカーズ『サイゼリヤ大量食べ残し』に対するコメント

大量の食べ残しでワイドナショーでも取り上げられて、大きな騒動になってしまったこの炎上問題。

食べ物に対する扱い方に不愉快さを感じて、多くの批判コメントが寄せられています

一方で、彼らの活動姿勢に応援するようなコメントがありました。

ここからは、批判的なコメントと肯定的なコメントをそれぞれ紹介していきます。

批判的なコメント

店や他の人に迷惑かけるな。 てか食べ物に感謝出来ないんだね。 残すのは良い、実際私も少食で一人前すら食べられない事も多いですし、全部食べろなんて言いません。 でも食べ物は残すためにあるのではない。 頂くためにあるのです。 とりま食材の生産者の方々に謝罪する事からして下さい。

撮影といえど限度があると思います。 注文の量然り、態度然り。 店が〜許可が〜って言うのは後出しの言い訳にしか聞こえないのも分かります。 撮影だろうが誰だろうが店に来た人間は客だし、やっていい事の分別は普通はつくはずですよね。

許可あれば何でもありと思ってるの? 常識欠けてるわ。

批判的なコメントの多くは食べ物を大量に無駄にしていることや撮影している時の対応について、多くの批判的なコメントを寄せられていました。

また、許可を取っていれば何でもしていいのかといった内容の厳しいコメントもあります。

肯定的なコメント

おれはこいつら好き

これからも応援してる

このような応援してるコメントも寄せられていました。

他にはサイゼリヤの対応に疑問を呈するようなコメントもあります。

チョコレートスニッカーズとかいうYouTuberがサイゼで大量注文大騒ぎ後全部残して帰っていったって話、「店側の許可取ってる」って釈明してるけど、これが事実なら「撮影に使われたサイゼリヤは金さえ払えば何やっても許します」ってことにならない?イメージダウン甚だしくない?

チョコレートスニッカーズの神対応エピソード

過去に大量に食べ残しで批判のコメントが殺到する事態になってしまったチョコレートスニッカーズですが、過去に神対応といわれるようなエピソードはあるのでしょうか。

いろいろと遡り探してみましたが、神対応と呼ばれるようなエピソードはありませんでした。

サイゼリヤでの騒動をきっかけに一時話題の人になった彼らですが、現在はYouTubeでの活動をあまりしていません

2021年9月時点では、動画2本の投稿しかしていませんでした。

まとめ

2021年現在投稿した動画内では、金銭的に厳しい生活をしていると発言しているチョコレートスニッカーズ。

チャンネル登録者数は1万人と騒動が起こる前より大分減っていますが、一応は活動しているようです。

今後どのような動画を投稿するか分かりませんが、今後の活躍に期待したいですね。