永野芽郁高校大学
未分類 2021/09/28 14:08:46

永野芽郁の学歴を調査-気になる大学や高校はどこ?

長年芸能界で活躍している永野芽郁さん。

幼い頃はモデルとして活動していましたが、現在では映画やテレビに引っ張りだこですね。

NHKの朝ドラ「半分、青い」でヒロイン役を務めたことから一気に世間にその名を知られるようになりました。

今回は、女優として大人気の永野芽郁さんの経歴と学歴についてまとめてみました。

この記事を読んでわかること
・永野芽郁の学歴
・永野芽郁のプロフィール

長い間芸能活動されているので、学業と仕事を両立するのは大変だったはずです。

人気女優は学校ではどのような学生だったのかも気になりますね。

それでは、永野芽郁さんが大学進学しているのかについてから順にご紹介していきます。

永野芽郁の学歴調査!大学はどこ?

調査したところ永野芽郁さんは、大学には進学されていませんでした。

芸能活動に専念しようという考えだと思われます。

女優として活動される前はモデルをやられており、高校生の頃から少しずつ女優業にも力を入れておられました。

その為モデルと女優と大学の両立は厳しいと考え、進学しなかったようです。

永野芽郁さんの公式ブログでもこのようにつづっていました。

仕事と学業の両立が思ったより
大変だと感じることも多々ありました。

やはり、いくつものことを同時に頑張ることは大変ですよね。

永野芽郁の学歴は高卒?高校はどこ?

永野芽衣高校大学

©クラーク記念国際高等学校

学校名 クラーク記念国際高等学校
学科・コース パフォーマンスコース
偏差値 なし
入試難度 ★☆☆☆☆
所在地 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-16-17
最寄り駅 高田馬場駅
公式HP https://www.clark.ed.jp/

永野芽郁さんの最終学歴は高卒です。

通われていた高校は、クラーク記念国際高等学校でした。

パフォーマンスコースの通信制に在学されていました。

2015年4月に入学して、2018年3月に卒業されています。

クラーク国際高等学校に偏差値はなく、専願でこの高校で頑張りたいという意欲が見えれば成績に関係なく、合格できるそうです。

永野芽郁さん以外にも指原莉乃さん、北川景子さん、森泉さんなど多くの芸能人の方が卒業されていました。

芸能のお仕事に専念するためにも通信制の高校を選ばれる芸能人の方は多くいらっしゃるので、永野芽郁さんもそのようですね。

永野芽郁の中学は?

永野芽郁中学

©西東京市立田無第三中学校

学校名 西東京市立田無第三中学校
所在地 〒188-0004 西東京市西原町三丁目4番1号
公式HP http://www.nishitokyo.ed.jp/

永野芽郁さんが通われていた中学校は、西東京市立田無第三中学校です。

2012年4月に入学して、2015年3月に卒業されています。

9歳の時に吉祥寺のサンロード商店街でスカウトされています。

そしてそのまま9歳で事務所に所属しました。

中学時代も映画「ぬろうに剣心」に出演していたり、雑誌「nicola」のモデルとして活動するなど学業との両立は大変だったはずです。

芸能の仕事が忙しいながらも地元の中学校への進学を選んだようですね。

永野芽郁の小学校は?

永野芽郁小学校

©西東京市立田無小学校

学校名 西東京市立田無小学校
所在地 〒188-0011 西東京市田無町四丁目5番21号
公式HP http://www.nishitokyo.ed.jp/
永野芽郁小学校

©西東京市立けやき小学校

学校名 西東京市立けやき小学校
所在地 〒188-0014 西東京市芝久保町五丁目7番1号
公式HP http://www.nishitokyo.ed.jp/

永野芽郁さんの通われていた可能性のある小学校は2校で、1つは西東京市立田無小学校で、もう1つは西東京市立けやき小学校です。

2006年4月に入学されて、2012年3月に卒業されています。

どちらに通われていたとしても忙しい小学校生活を送られていました。

なぜなら、9歳で事務所に入ってから11歳で「ニコ☆プチ」のレギュラーモデルとなりました。

さらに、「ハガネの女」に出演するなど幼い頃から芸能の仕事が忙しかったと考えられるからです。

学校と仕事の繰り返しの小学校生活であったことは間違いなさそうです。

永野芽郁の経歴や本名や身長も調査

本名 永野芽郁
身長 163cm
最終学歴 2018年3月

クラーク記念国際高等学校 卒業

高校卒業 2018年3月

クラーク記念国際高等学校 卒業

中学卒業 2015年3月

西東京市立田無第三中学校 卒業

小学校卒業 2012年3月

西東京市立田無小学校 か 西東京市立けやき小学校 卒業

芸能活動開始 2008年~

永野芽郁さんの芸能生活は、9歳から始まりました。

そして永野芽郁さんの名前と顔が全国に知られるようになったのは、15歳の時です。

それは、女優の登竜門と言われている「全国高校サッカー選手権大会」の11代目応援マネージャーを務めたことです。

歴代のマネジャーには、新垣結衣さん、広瀬すずさん、川口春奈さんなど活躍されている女優さんばかりです。

永野芽郁さんはこの応援マネージャーを務めた次の年に、多くの仕事が舞い込んでいました。

有名雑誌「Seventeen」のモデル、ドラマ「こえ恋」で初主演、「カルピスウォーター」CMキャラクターに就任などです。

やはり、「全国高校サッカー選手権大会」の応援マネージャーを務めた女優は売れるという伝説は、本当のようですね。

まとめ

以上永野芽郁さんの学歴紹介でした。

22歳という若さでここまで人気のある女優さんになれたのは、9歳という若さで芸能界に入ってからの彼女の努力の賜物です。

永野芽郁さんは、中学生の時には日焼けが出来ないという理由から陸上部に入部できず、仮入部のまま中学生活が終わりました。

いろんなことを我慢してでも女優を続けていたのは、お芝居が好きだったからだそうです。

若い頃から好きなものの為に努力してきた永野芽郁さんは本当に尊敬できる女性ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。